狂犬病予防注射とフィラリア検査
公開日:2017年03月07日 最終更新日:2017年03月07日 最新情報
この記事は最終更新日より1年以上経過しています。
〜平成29年度 狂犬病予防注射のお知らせ〜

平成29年度の狂犬病予防注射が3月2日から始まりました。
当院は横浜市獣医師会会員病院ですので、横浜市在住の方には、その場で鑑札、済標の交付を行うことができます。
川崎市や町田市在住の方は6月までの接種に限り、当院で代行して手続きを行い、後日郵送にて鑑札、済標をお送りしております。

〜フィラリア検査のお知らせ〜

今年もフィラリア検査、予防の時期がやってきました。
当院では、フィラリア検査と血球計算を行うコースを基本として、
健康診断を兼ねて肝機能や腎機能等を調べることができるコースもあり、
春だけの特別価格で行っております。

☆フィラリア検査キャンペーン(3月〜7月限定)☆

A 基礎コース    フィラリア検査+血球計算
B 健康診断コース  Aコース+生化学検査14項目
C 精度アップコース Bコース+オプション

通常価格よりもお得な価格で行っています。
詳しくはスタッフまで。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

フィラリア予防薬は、その子に合った様々なタイプをご用意しております。
錠剤、粉、チュアブル(おやつ)タイプ等の各種飲み薬の他、一回の投与で一年間予防できる注射タイプもあります。
おやつタイプ の「ネクスガードスペクトラ」は去年から取扱いを始めた新しい予防薬です。
ちなみに、当院の一番人気は粉タイプです。
当院のアニマルスタッフのマハロとメルも粉タイプを毎月あげていましたが、ごはんに混ぜても気づかずにおいしく食べてくれました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

☆フィラリア予防薬の種類☆

《粉タイプ》

ごはんに混ぜてあげることができます。粉なので、気づかずに食べてくれます。

《錠剤タイプ 》「モキシデック」「ハートメクチン」

ごはんに混ぜるか、わんちゃん用のパンやチーズ、缶詰などに包んであげましょう。

《錠剤タイプ》「パノラミス」

月1回の投与でフィラリア予防とノミ・ダニ予防が両方できる錠剤タイプです。
消化管内寄生虫(回虫、鉤虫、鞭虫)の駆除もできます。

《おやつタイプ》 「イベルメック」

フィラリア予防だけでなく、お腹の寄生虫(回虫、鉤虫)を駆除することができます。お肉の味なので、お薬が苦手なわんちゃんでもストレスなく食べることができます。

《おやつタイプ》 「ネクスガードスペクトラ」

月1回の投与でフィラリア予防とノミ・ダニ予防が両方できるおやつタイプです。消化管内寄生虫(回虫、鉤虫、鞭虫)の駆除もできます。牛肉風味なので、おやつとして手軽にあげられます。
※こちらはお取り寄せになる場合もございます。

《注射タイプ》 「プロハート」

1 回の注射で1年間フィラリア予防が可能です。

フィラリア症は蚊に刺されることで感染する寄生虫疾患で、命に関わる恐ろしい病気ですが、、予防薬によりほぼ100%防げる病気です。
横浜近郊は春から11月上旬まで、フィラリアに感染する危険性がありますので、11月末・12月まで予防が必要です。
特に最後の投薬が大切になりますので、忘れずにあげてください。

〜お問い合わせ先〜
もえぎの動物病院 045-971-8524